a picture diary collecting

2001.9.14〜10.11

ー大阪アメリカ村ca/she/waでの展示は終了しました。ー
お忙しい中、また遠くから起し頂いた方々
また、暖かいメールやお花など本当に
有難うございました。

9月13日に搬入も終わり、一呼吸ぅ「ホッ♪」
↑にチラッとお店の雰囲気載せました。
額のモコモコ感、少しの風で揺れる羽――
会場に来られる方々が
絵のイメージと合わせて楽しんで見て頂けたら嬉しいですぅ。
全部は撮れていないので是非
ca/she/waへお越し下さい(^_-)---☆Wink
動画で9枚、写真が変わります。
カナリ重いです(笑)
どうしても見たい方は動き出すまで
待っててくださいね〜♪


9月13日/
コーディネーターの方からのメールで
「今まで色んな方の展示をして来たけど、
ホール責任者の○さんが

欲しい!っと言った作品展ははじめてだよぉ!」
と書いてあり

すっごく嬉しかったです。(T T)
9月19日/お店の方、9月2日にほんわかテレビで紹介された様で
いつもに増して賑わっている様ですぅ。昨日メールがあり
「評判もいい様です」とのこと(#^.^#)よかったぁ。
それと、最終日が決まりました。10月11日です。
それと・・・定休日が水曜日だという事も今日知りました(笑)


9月23日/
今日、個展をしているお店に行って来ました。
雑貨の補給と注文のあった商品を取りに。
ノートを置いているのですが、ほとんど気付かないようで、
来られた方も電話やメールで感想など下さっています。
本当に有難うございます。
そして、今日お店に行って目に止まったのは小さなカゴに
入ったお花が2つ。ひとつはオープン当日に届いたお花、
そして、もうひとつは2、3日前に届いたと聞きました。
二つとも同じ方からです。私はその場で涙が出そうでした。
でも我慢して・・・今、泣いていますぅ。
こんな小さな私の個展に、花が枯れる前にって気持ちが
すごく、すごく伝わって来て…
彼女は私がこのhpで絵を更新し出してから知り合った
青森の方で、ずっとこんな私のファンだと言ってくださって
応援して下さって・・・どうしよう・・・涙が止まりません
今回の個展で、少しでも多くの方に自分の絵を通して何か
感じて貰ったり暖かい気持ちになって貰えたらって思ってたけど
一番感動させられるのは、私の方なんだなって。
みなさん、本当に・・・こんな小さな私に素敵な言葉を
本当に有難うございます―――。
9月30日/お友達を連れてお店へ行って来ました。店内に入って
商品を並べている棚を見ると、真っ赤なバラが詰まった花かごに、
いつものように素敵なカードと言葉が添えられて飾られてありました。
また送って下さったんですね、ガーネット姫。有難うございます――。
棚の商品も少し減っていて、気に入ってくださった方が居るんだなぁ
って嬉しく思いました。調度、お店に居る時に店内を見て回っている
お客さんが・・・偶然!お友達でした(笑)お互いビックリ!
私が居ない間に、そっと来て下さった方も居たようでノートに
言葉を残していって下さっていました。有難うございました。

10月7日/
今日は何組か、昼過ぎから個展の方に来てくださると連絡が
あったので夕方頃まで居ようとお店に行きました。たぶん、今日
来たら搬出まで来れないなぁ〜なんて思っていたら携帯が鳴りました。
『今から行きます!』夕方4時頃だったと思うんですが、その方は大阪
まで新幹線で3時間ぐらいかけて来て下さって、そしてまたその日帰って
行かれました♪凄い感動!有難うございました!
その後にもLINKも貼っている荻田ゆみこさん(89.9MHz Kiss FM KOBEで
DJをされている)が来てくださって♪お会いできた事に感動!!!
フェスタの時に一緒に出展したお友達もその後来てくれたり♪結局、
夜遅くまで、まるでホステスさんのようにドリンクだけ持って席を移動
していた私でした(笑)新しいお花、ガーネット姫届いていました♪
有難うございましたm(。 。)m♪



10月12日/今日夕方、搬出をする為ca/she/waに行きました。
そこには初めてお会いする陶芸家さんっと一言では言い表せない
とても大きな見た目じゃありませんが。笑
方がお手伝いに来て
下さっていました。少しお話をしていたのですが、素直に生きるって
こういう生き方を言うんだなぁ、っと改めて感じる事が出来ました。
本当に初めての個展。1年前にペイント部分でくるくるマウスで描き
始め、半年間毎日浮かんでくる絵と言葉を形にしてきました。
描き出したら止まらなくて、苦しくなる日もありました。
そしてこの春、ネットだけじゃなく電源を入れなくても見てもらえる
そんな環境に自分の描いた物を持って行きたくて動き始めました。
6月に参加したフリマで知り合った方の紹介で、今回の展示場所を
知りました。そして、8月にこのお話が――。
私のひとつの夢は個展をする事でした。ずっと頭に思い浮かべていたのは
『場所は大阪のアメリカ村で、音楽が流せて、薄暗くライトアップが出来て・・・』
そんな場所で自分の絵を自分らしく生かせる展示がしたい――
っと。だから、お話が来た時に9月展示と11月展示、どっちがいい?と
言われた時直ぐに 『9月でお願いします!』後先考えず言っていた私でした。
でも、1ヶ月ほどしか準備期間がない・・・絵はPCで描いたものがほとんど。
自分の思いを込めて描いた絵でもPCだと印刷で、やっぱり筆で
描いたものとでは実際見て頂く時に伝わり方が変わってしまう。
思いは同じなんだけど・・・
それじゃぁ!そんな印刷なんて気にならない、そんな額を作って絵を入れたら
きっと見て頂く方に絵の持っているものを見てもらえるんじゃないかな・・・
なんて考えて、羽根付き額を16枚木から切って作りました。
まだまだ動き始めたばかりで未熟だけど、今回の個展を終えて今
前より何か成長したような気がしています。


上の写真は、今日行った時に飾られてあったお花3つと
今回お店に来てくださった方の中、感想や
言葉をノートに残して行ってくださったものです。
そして、FM神戸のDJ/萩田ゆみこさんが
個展最終の週に見に来てくださってその次の日、
放送中に個展のことをお話下さったと
リスナーの方からのメールで知りました。

搬出を終えて、本当に遣って良かったって思っています。
そして、これからも自分らしく出会いを大切に
いつも前進していようと思います。
♪ありがとうございました♪